保育園概要

保育園概要

自然いっぱい
 自由な雰囲気の中で
  意欲と思いやりが育ってほしい

南小中台保育園は、社会福祉法人 南小中台福祉会という法人が運営しています。
したがって、児童福祉法の設定基準に沿って作られ、運営も児童福祉法に準拠することを前提に、行政から認可された保育園です。

概要

設置主体 社会福祉法人 南小中台福祉会
名称 南小中台保育園
所在地 千葉県千葉市稲毛区小仲台8-21-1
電話番号 043-256-1330
理事長 原 八代重
園長 原 啓介
開設年月日 昭和55年4月1日
定員 120名
敷地面積 2,242.04㎡
延床面積 927.37㎡
建物の構造 鉄筋コンクリート造2階建
入園対象 生後57日—就学前まで
特別保育事業 1)産休明け保育
2)延長保育
3)一時預かり

開園時間

平日 午前7:00—午後8:00(延長保育を含む)
土曜日 午前7:00—午後6:00
保育標準時間認定 午前7:00―午後6:00
保育短時間認定午前9:00-午後5:00

休日

日曜日、祝祭日、年末年始
その他園長が必要と認めた日。

クラス編成

3歳未満児(0歳—2歳) 【担当制保育】

3歳未満児は、食事・睡眠・排泄などの生活面においては、いつも同じ保育士が子どもと接する事で個々の発達や習慣を把握しています。子どもは特定な大人(保育園では職員)との信頼関係を築くことにより情緒が安定し、一人ひとりが大切にされていると感じ、主体性が育つと考えられます。

3歳以上児(3歳—5歳) 【異年齢児保育】

3歳以上児は、子どもの自主性を大切にまた、自発的な遊びを見守りながらシプリンググループ(3歳、4歳、5歳)で生活する事を基本としています。但し、保育内容により、年齢別の保育も取り入れています。